「激レアさん・・」に出演したのは・・・

こんばんは!
元お相撲さんブログの田代です。

テレビ朝日の「激レアさんを連れてきた」に出演したのが、3月14日。
あれからもう2か月が経ちました。
長かったような、早かったような。

私は何してたんだろう?って思うような2ヵ月でしたね。


まだ公開されてないけど、インド映画「SUMO」も中国映画「唐人街探案3」とかも、数年前のような感覚になってます。

私は今、ほぼ毎日ブログを書くようにしています。

思ったことや感じたこと、経験したことを、自分の頭の中だけでなく、ブログに書くことで思考を表現する・形にすることはとても大切なことだと私は思います。これは私自身がその大切さをよく理解していますし、実際に、ブログやSNSを書いていて、いろんなことへ繋がっていくという体験をさせてもらいました。

なぜ、ブログを書くことや発信することが良いことかというと、この元力士の田代に何が出来るのか?どんなことを考えてるのか?なにをやりたいのか?を表明することは、社会において手を挙げることと一緒だと私は思うからです。

前にもインタビューとかで話しましたが、「なんか良いこと無いのかよ?」って受け身な人に、本当に良いことはやってきません。目の前にチャンスがあったら「それ、私がやります!やりたいです!」と立候補しないと、仕事もチャンスも消えていきます。

もちろん人それぞれの考え方があるから、私の生き方が正解とかはありませんが、自ら動かないと良い結果なんて無いと思います。そして受け身な人ほど、文句を言うのです。

今回のこのコロナショックで、いろいろと人生を考えることがあります。
これからどうやって生きていくのか?一気にいろんな仕事が淘汰されていくと思います。

先日、私の家の隣に住む方から、”激レアさん”を観てあることを言われました。

「田代さんは100万人に1人の希少性ですね」と。

最初は、「どういう意味なんだろう?」と思って調べてみると、1万時間の法則などいろんなことが出てきます。

ある職業を5年間勤めると1万時間の勤務時間になるそうです。
その1万時間で人間はある程度その仕事のプロになれます。知識や技術を習得できるのです。
そうすると、100人に1人に存在に成れます。そしてその人が今度はまた違う職種で5年働きます。
するとさらに新しい職を身につけることが出来ます。また100人に1人の存在になります。
この時点で、100人に1人の存在が、さらに100人に1人の存在になるので、乗じると1万人に1人の存在になっています。
そしてその人がさらに新たなことをすることで、100万人に1人の存在になるのです。

これはオリンピックのメダリスト級の確率だそうです。
オリンピックのメダリストになることはとても難しいことですし、簡単ではありませんがこの話の100万人に1人の希少性を持つことは、誰しもが可能な話です。

自分を激レア化していく、ビックリマンチョコじゃないですが、激レアキャラになることがとても重要です。

例えば海外に留学していて語学が堪能で英語ペラペラな人が、お寿司屋さんで働き寿司職人になったらどうでしょうか?
普通の職人より、レア化が増してます。そしてその人が、さらにマーケティングの達人とかインフルエンサーの達人だったらどうでしょうか?連日、お店は外国人のお客さんで満員になるでしょう。

昔は、新卒から一生涯同じ会社に勤務して定年まで働くことが美学というか、それが当たり前でした。
でも今の世の中は違います。こんなコロナみたいなことを普通にありますし、どんな大企業でも何があるか分かりません。

自分のやりたいことで生きていける人はなかなか居ませんが、自分を激レア化していくことで、そういうことも可能になると思います。

私が経験してきたことは、力士時代だけでも十分激レアな体験です。
そんな激レアなことを、このブログで書いていけたらと思います。
ブログ以外でもコロナが落ち着いたら、講演とかもやりたいななんて思っています。

一昨年、お相撲さんドットコムさんのお仕事で数回講演とかセミナーとかの経験をさせてもらいました。
中でも大阪に本社がある企業さんで約400人の前で講演会をさせてもらったのですが、その集まりが建築関連会社の安全大会でのゲストスピーカーでした。
私が話す前に、安全大会ですから労基署の方などから「安全対策」や「落下防止」など、事故が無いように安全を呼びかける話がされていました。そんな中で、私の話す番になり思わず「先ほどから、転倒防止や落下防止など、大変勉強になるお話をお聞きして私もとても勉強になりました。といいますのも、私の職業柄、常に相手をどうやって倒すか、そしてどうやって土俵下に投げ飛ばすかを考えておりましたので、真逆な世界に住んでいたもので。今日呼んでいただいたのも何かのミスじゃないかと・・・・」なんてお話したこともありました(笑)

昔は人前で話すのは苦手でしたが最近は、テレビとか映画とか出演して鍛えられたので、話す仕事も今後やっていきたいと思います。

コロナが収束したら、全国の方々、講演とかのご依頼がありましたらぜひよろしくお願いいたします!
全国どこへでも伺いますので!

ご依頼は、お相撲さんドットコムまで!
http://osumo-3.com/

 

The following two tabs change content below.
お相撲さんドットコム所属 元大相撲力士・東桜山(玉ノ井部屋)田代のブログです。 平成11年初場所入門、最高位は幕下7枚目。大相撲を引退後、番組制作会社に半年、スーパーマーケットに8年勤務。スーパーマーケット勤務時代は、店長を経験し、激安スーパーとして各メディアでも話題に。引退後も体格に変化が無いことから、力士役でのCM出演やテレビ出演をするようになり、アメリカのファッション雑誌VOGUEや、インド映画、中国映画にも出演。 現在は、WEB制作会社を運営する傍ら、お相撲さんドットコムに所属して、力士役として様々なCMやテレビなどに出演中。

コメントを残す