アメリカ旅行~帰国

さてようやく1月末に行ったアメリカ旅行の最終編を
更新いたします。
ロサンゼルスでは、観光のほかまた再び郊外にあるアウトレットへ行ってきました。
レンタカーを借りて、ロサンゼルス中心地から約2時間ほどの場所にある
デザートヒルズプレミアムアウトレットへ行きました。
夕方の渋滞を懸念して、早く行って早く帰ってこようと思い
朝一番でホテルの裏のほうにある、レンタカー屋で
車を借りていざ出発!と思ったら、予約の手違いでまさかのナビ無し。。。
となりの同じような車のナビ付きに交換してとお願いしたら
100ドルくらいかかるとのこと。もったいないからナビ無しを決意。
ただ幸い、iPadを持って行っていたので、ナビ代わりとして
大変助かり、迷うことなく目的地にたどり着きました。
まずは、お目当てのこちら↓

ポロラルフローレン。
サンフランシスコのアウトレットのほうがたくさんあった感じがします。
ただこちらでも激安。例の割引クーポンも充実していて
お土産なども買いました。
天気も最高にいい天気で、気持ちの良い気候でした。

朝早くに到着したので、アウトレットの駐車場もまばらです。
中国からの観光客もたくさんいらしてました。
すごい買いだめしてましたよ。。。
アメリカのフリーウェイを走っていると、日本でいうところの
追い越し車線みたいなのが黄色の線で分けられてて
何やら、標識が書いてあります。

ガイドブックで調べると、このレーンは
一つの車に2人以上乗っていると通行できる専用レーン。
この時はガラガラでしたが、朝方の渋滞の時は、このレーンだけ空いていて
他はビッチリ渋滞してました。
こんなルールがあることと、このレーンがガラガラということは
それだけアメリカでは一人一台で車を使用している現状が
分かるかと思います。
エネルギーの無駄を感じます。
デザートヒルズのちょっと先に、A&Wを見つけて思わず入ってしまいました。
もちろんアメリカから来たものだけど、沖縄で慣れ親しんでいるので
思わず「わぁアメリカにもあるよ」みたいな感じでルートビアを飲みました。
もちろん同じ味。

沖縄のA&Wはルートビアのみおかわり自由ですが
アメリカのは全部の飲み物がおかわり自由でした。
さてさて全然話は変わって、ホテルの部屋でテレビを見ていたら
NHK WORLDというチャンネルを発見。

NHKの世界向けのチャンネルでした。
日本のニュースが流れてますがもちろん音声は英語。
東京のスタジオから英語で放送しているようでした。
ただ気になったのが、受信料は?
番組はニュースやら、時代劇みたいなのもやってるんですが、
なんかちょっと違うんですよね。時代劇で着物着てる人がハンチング帽かぶってたりして、
微妙な違和感を感じる不思議な番組でした。

さて楽しかった旅行もいよいよ帰国になり
ロサンゼルス国際空港で、おみやげなど買っていると
フードコートみたいなところに、見たことあるようなお店を発見!

ん?SUSHIBOYか・・
って小僧寿しじゃん!!(笑)
日本食も恋しくなってきたので
早速ひとつ購入。もちろんここでは
カリフォルニア巻きを購入!

でもちょっと中身が貧相。。。もっと具だくさんかと思ってました。
アメリカでは、パンダエクスプレスという中華のお店がいたるところにあって
これは空港にあった別のお店ですが、こんな感じで中華料理をセレクトして
食べられるお店が多くあります。

炒飯か焼きそばに料理が3品選んで飲み物ついて8ドルくらい。

こんな感じでワンプレートで料理を食べます。
JALのロサンゼルス発成田行きはお昼ごろの飛行機なので
お土産屋さんなどで買い物などしてるとあっという間に
出発の時間になります。
すこし気になったのが、ちょうど同じくらいの時間に出発の
全日空の成田行きは、空港の中心部付近からの搭乗なのに対し
日本航空は、一番端っこでしかもそこからバスで10分以上移動した
空港の片隅に追いやられているのを見て、駐機料の節約なのかも知れないですが
日本のフラッグシップの衰退を肌で感じてしまうそんな光景でした。
機内に乗ると、こんな不景気な世の中にも関わらず、往復100万円くらいする
ファーストクラスも満席でした。すごいですね。

この仕切りの前からファーストクラス。
一度は乗ってみたいですね。
行きは、羽田からサンフランシスコへ。
帰りは、ロサンゼルスから成田へ。
理由は、新しい羽田空港から出発してみたいのと
JALの一番新しいシートに座ってみたいという理由で
帰りはこのコースを予約しました。
かなりの航空マニアでしょ?(笑)
まぁマイルでの交換なので、ただ乗りを満喫してきました。

これが最新式のビジネスクラスシート「シェルフラットNEO」というシート
座席は、結構広くて

このボタンひとつで、さまざまな角度にシートが動きます。
寝るときは、ほぼ180度になるシートです。若干前に傾いてますが。
各座席には、大型なモニターがついていて

映画も好きな時に好きな映画を見られたり
ゲームやらいろんな機能が搭載されてます。

現在の飛行位置などもすごいCGで、表示されています。
マイル交換で無料とはいえ、すべて通常通りのサービスを受けられますので
料理も、豪華でした。

離陸後、すぐにおつまみとお酒などのサービス。
機内ではすぐ酔いが回るので、1本でやめました。
エビスビールがうまい!
そして機内食

いきなりこんなステーキが出てきます!
飛行機の中とは思えないほどの、本格的な料理です。
妻は、和食を選択。小鉢に入っていろんな料理がありました。

すごいのが、このご飯↓↓

なんと機内で炊いた魚沼産こしひかりなんです。
機内で炊きたてのご飯が食べられるなんてすごいですね。
約12時間の飛行時間なので、途中おなかが空いたら
いろんな料理が頼めるのですが、なぜか妙にこれが食べたくて

うどんですかい(うどんdeスカイ)
どん兵衛みたいな味ですが、これまた飛行機で食べると何だかおいしく感じるものです。
そんなこんなで、満喫して、大きな洋服もたくさん買って
帰ってきました。成田からは新スカイライナーで日暮里まで約40分くらい。
早いですね。
次はどこに行こうか、考え中ですが、次は中国とか韓国とか
近いところへも行きたいですね。
長いことアメリカ旅行ブログにお付き合いいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です