四川料理

こんばんは!
四川料理を一挙に公開します。
食べるのに夢中で撮ってないのもあるのですが・・・。
ちなみにダイエットは徐々にですがやってますよ。
食事以外に運動もするようにしています。
成都で一番相撲とっただけで息上がってしまいました・・。(汗)
やばいですね。。。
さてそれではまずはこれ↓

四川料理の先入観から見た瞬間「うわぁ辛そう」と思いましたが
実はこれ揚げ茄子の甘酢あんかけ。
普通に甘くて拍子ぬけしました・・。
つづいてこれ↓↓

うわぁ!!!なんだこれは!!??
なんとこれはなまずの料理。
上にかかっていたひき肉と青唐辛子の炒め物が淡白な白身魚に
マッチしてとてもおいしかったです。ただナマズなので苦手な人もいるかな・・。
つづいてはこれ↓

一見、餃子のように見えますがこれはパンみたいなもの。
肉まんの生地を焼いたようなもので中身の具は無く
料理と一緒に食べます。
うまかったですよ!
そして次に「坦々麺食べますか?」と聞かれたので
「はい!」と即答!

これが坦々麺。
麺はそうめんのように細く、器も小さいので出てきました。
普段から坦々麺は好きで日本のものと同じようなものだろうと
勢いよく食べてみたら・・・
これが超辛い
辛すぎて麺をすすれないんです・・・。すすると咳き込んで食べられません。
ゆっくりゆっくりと食べてなんとか完食!
そして今回一番楽しみにしていたものが登場します!!
じゃ~ん!!

麻婆豆腐!
赤色が濃いですね・・・。
辛そうですね・・・。
では楽しみにしていましたので早速ひとくち

ん!?
ん!?
普通にうまいよ・・・。
あれ?辛くないのかな・・・・
うおぉー!!!
あー!!
辛い!
っていうか
痛い!!!

半端じゃないですね。。。
あとから一気に辛いのが襲ってきます!!

いやシビれる!!!
舌が!胃が!腸が!
痺れて麻痺してきます。。。(汗&涙)
めちゃくちゃ辛いんですが、でもなんかあと引くんですよね。
最後はお決まりの・・↓

ご飯の上にのせて麻婆丼みたいに
辛くて汗かきながら食べましたがうまいですね。
四川は広州の次に食が充実しているとか。
いやぁ中国四千年の歴史を感じましたね!!
次は、いろんな写真を載せますね!
ではおやすみなさい。。
辛い料理を食べてカプサイシンダイエットもありだな・・・。
ではまた!

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です