ここは本当にインド??

こんばんは
元お相撲さんブログの田代です。

今日のブログは、私が昨年インド映画「SUMO」の撮影の際に約2週間滞在したホテルについてご紹介したいと思います。
映画の撮影は、日本でスタートしたのが6月3日からで、最初の10日間は富山県で撮影が始まりました。その後、山中湖や、成田市周辺などでの撮影があって、6月下旬からインド・チェンナイでの撮影となりました。

成田からシンガポール経由でチェンナイまで、乗り継ぎ時間も入れて約18時間ほど。空港についてすぐにホテルへと向かいました!

チェンナイの空港からは約1時間以上は車に乗ったでしょうか。

海沿いの道を南へと進みます。

私が滞在したホテルはこちら

エントランスがすごいです!
このホテルの名前は、「Sheraton Grand Chennai Resort & Spa」というホテルで、あのシェラトングループのホテルになります。

エントランスには牛の置物?が飾られています。

ホテル情報
Sheraton Grand Chennai Resort & Spa
シェラトングランドチェンナイリゾート&スパ
280, East Coast Rd, Vada Nemmeli, Tamil Nadu 603104 India
https://www.marriott.com/hotels/travel/maasc-sheraton-grand-chennai-resort-and-spa/?scid=bb1a189a-fec3-4d19-a255-54ba596febe2

とても綺麗なホテルで、部屋に通された際に「一番景色の良い部屋を用意しました」と、通された部屋がこちら

そして部屋から見える景色はこちら

第一声は「えっ!?ここインド?」って思わず口に出るくらい、完全にイメージとは違うリゾートホテルでした。
しかも部屋もとても綺麗です。

シャワールームとトイレもこんな感じです。


この左側には、洗面台と、バスタブもあります。
バスルームもとても広いです。

ホテル内を散策してみると、下の階には、トレーニングルームも完備してて何度か利用しました。


利用者もそんなに居ないのでいつも空いてました。

さらに部屋から見えるプールも気になったので早速入ってみましょう

インフィニティプールになっていて、ここも最高です。インドにいるとは思えない。
こうなると、飲みたくなるのが

プールサイドにバーがあるので、頼めばキンキンに冷えたビールを持ってきてくれます!
そしてレストランはこんな感じです。


ここは、ビュッフェスタイルのレストランで基本的に私はここで3食食べてました。
ロケ先でもここのテイクアウトを頼んでいたので。

ここの料理の内容については次のブログで書きたいと思います。

滞在中に、誕生日を迎え、レストランスタッフからケーキをプレゼントされました。
この女性たち、毎日勤務してて「仕事の休み無いんですか?」と思わず聞いてしまいました。
男性スタッフも、どうやらデリーとかムンバイの人らしく、寮に泊まり込んで働いているそうで、タミル語では話さずヒンディー語と英語でした。

そして6月29日~7月13日までの約2週間滞在したホテルをチェックアウトする際に、部屋に差し入れられた大量のビールが飲みきれなかったから、ホテルの支配人に「これ飲みきれなかったから皆さんで飲んでください」って話したら支配人が「次の滞在までキープしておきますね!」と粋な返し。
最後に支配人と記念写真。


本当は秋の公開だったから「また秋に帰ってきますね!」なんて話をしてたんですが、結局まだ公開出来ず。

インドにもこんなリゾートがあるんだなぁという率直な感想。
そしてまた来たいなと思うホテルでした。まず人生の中で同じホテルに15泊することもなかなか無いですからね。

ちなみにこのホテルの一泊のお値段がとてもビックリ!
私の経験上なら、このホテルなら最低1泊5万円以上とかだと想像したのですが、なんとこのホテルは私が滞在した時の料金は1泊約8000円!!!!

これ割引とかじゃなくです。予約サイトからの料金が8000円でした。本当にビックリ!
インドの物価も関係はしてますが、それでも安いです!
10泊泊まっても8万円です!

次のブログでは、このホテルのビュッフェレストランの食事情報を書きたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です